女性不妊対策 グリスリン



日本には無い月経不順や多のう胞性卵巣症候群に良いと考えられているサプリメントの『グリスリン』



元々グリスリンは米国Mushroom Wisdom, Inc(旧マイタケ・プロダクツ社)がジョージタウン大学、 ニューヨーク医科大学、静岡大学との共同研究により開発したマイタケ由来抽出物質(グリコプロテイン)になります。

グリスリンはインスリン抵抗性に働きかけ、糖尿病に有効であるとの研究が進んでおり、最近多くの多のう胞性卵巣(PCOS)への効果が立証され、多くの不妊や月経不順に悩む女性を助けて上げているみたいです。

月経不順や不妊症の主な原因のひとつに、多のう胞性卵巣症候群(PCOS)という病気があります。多のう胞性卵巣症候群(PCOS)は、卵胞が卵巣の中にたくさんでき、ある程度の大きさにはなり排卵が起こりにくくなる病気です。





多のう胞性卵巣症候群(PCOS)は下記のような症状があります。
  • 排卵が起こりにくい、つまり月経不順や無月経
  • 血液中の男性ホルモンが増加
  • 肥満
  • 黄体ホルモン分泌不全による月経過多や出血がとまらないなどの症状


グリスリンの安全性

グリスリンはマイタケ由来のもので、主にタンパク質で構成されている天然成分になるので副作用の心配もほとんどなく、薬との併用も安心です。

グリスリンはインスリン抵抗性を改善するため、インスリン抵抗性が原因である糖尿病や メタボリックシンドロームの方にとって、非常に役立っています。

グリスリンの商品詳細

  • 内量:90粒 (30日分目安)
  • 摂取方法:1日3粒を3回に分けて、水と一緒にお召し上がりください。
  • 成分(3粒あたり):マイタケパウダー750mg マイタケエキス(PSX-Fraction(R)) グリコプロテイン(グリスリン) 54mg
  • その他の成分:微結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、リン酸ー水素カルシウム、微粒二酸化ケイ素、メチルセルロース


多のう胞性卵巣対策にグリスリンウィズダム社製 グリスリン 90粒




関連記事(karada)
  1. グリーンルイボスティー